読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくろうさぎの知恵

私でよければ知恵をお貸ししますよ?

No.19:人の意見に流されるな!~サーフィンの様に乗りこなせ!!~

【SPONSORED LINK】

オウル:ふくろうさぎ(@hukurousagi)はネットサーフィンの技術が一流だよ!

ビット:役に立ちそうも無い能力だね。

オウル:でも、そうやってネットで得た偏った知識を吸収しまくって、今では人の意見にも流されないようになったよ。

ビット:周りから見たら偏見の塊だよ?

オウル:人生やりたいようにやった者勝ちさ!今すぐ他人の意見から目をそらして生きて行きたいという方は、この記事をどうぞ!

1.人の意見に流されない5つの方法

オウル:人の意見に流されない様になる方法は調べればたくさん出てくるけど、ふくろうさぎが実践しているものを5つに絞ってご紹介するよ。

ビット:『他の人に言われた人生ではなく、自分の生きたい人生を生きればよかった』。死を前にして、人が最も後悔する事の一つです。生きているうちに悔いを一つでも減らしてさっぱり成仏しましょう。

1.1八方美人を辞める

オウル:社会人になって、ふくろうさぎが一番最初に止めた事が八方美人を目指す事です。

ビット:最初は誰しも笑顔を触れまいておけば、とりあえず何とかなるだろうと思いがちです。しかし、これが一番の欠点。

オウル:八方美人を目指す事により、誰に対しても良い返事を返そうとします。その結果、いつの間にか気づいたときにはただのYesマンに変身している事も。

ビット:結局「あいつは都合の良い奴」としか思われず、次第に自分が嫌な事も押し付けられるようになり、笑顔が苦笑いへと変わってしまいます。

オウル:八方美人を保つには生活・職場環境が大きく影響して、また人間関係によっても左右されます。妥協の八方美人は今すぐ止めよう。

1.2自分の考えを持つ

オウル:次に人の意見に流されやすい人の特徴としてあるのが、『何も考えていない!』と、言う事だね。

ビット:自分の考えが無いから他人の言う事を鵜呑みにしてしまい、結果誰かに言われた人生を歩む事になります。

オウル:某漫画主人公の格言にも、『まっすぐ自分の言葉は曲げねぇ。それが俺の忍道だ!』と深い何度も語られている言葉があるよ。

ビット:別に忍びを目指す必要は無いけど、ありとあらゆる事柄に対して"考える"という考えを持ちましょう。

オウル:そして、それを貫くように生きるのだ!

1.3孤立する事に慣れる

オウル:人の意見の波に流されず、どんなに上手く乗りこなしていたとしても時として必ず孤立する事があるよ。

ビット:自分の人生を歩んでいる代償と言っても過言ではないね。

オウル:そこでみんな、大抵の人が孤立するのは嫌だと感じて、また意見の波の中に身を戻すことに。

ビット:一度飲まれたら最後。中々戻ってくる事はできなくなるよ。

オウル:孤立する事があってもその考えを貫き歩んでいれば、いずれ共感し賛同してくれる人が現れるはず。孤立する事に耐えて、しぶとく生き抜こう。

1.4他人の目を気にしない

オウル:人の意見に流されないようになる一番のポイントとして、やっぱり『他人の目を気にしない』様にする事だね。

ビット:どうしてもついつい気になってしまう周りの視線。

オウル:でも、大丈夫!そんなにあなたが気にしているほど、周りの人は別に自分の事など気になんかかけていないよ。

ビット:本当に気にしないといけない視線は、親や自分に近しい人たちの目だけ。他の大多数の世間の目は、芸能人なんかの有名人でなければ気にする必要は何もありません。

オウル:自意識過剰になる事は止めようね

1.5この記事の内容にも流されない

オウル:最後に紹介する、意見に流されない様になるコツは、『この記事に書いてある内容にも流されない』ようにする事だよ。

ビット:こんな風に偉そうに語ってきたけど、ふくろうさぎは他人の人生に責任なんて持てません。常にひ弱です。

オウル:自分の生き様やプレイスタイルを確立して、自分の信じる意見を持ちましょう!

2.最後に

オウル:今回の記事は、No.17の記事を貫く秘訣として補足したものです。

www.owlbbit.netビット:人生に迷ったり困ったりしている人は、ふくろうさぎと共に考えてみてはどうですか?

【SPONSORED LINK】