ふくろうさぎの知恵

私でよければ知恵をお貸ししますよ?

No.10:ハリーポッターとアゲアゲサクサクとんかつ

【SPONSORED LINK】

オウル:今回はハリーポッターとアゲアゲサクサクとんかつについて説明していくよ。

ビット:ちょっと待って。まず初めに、ハリーポッターシリーズにそんなタイトルの原作ってあったっけ?

オウル:無いよ。アゲアゲサクサクとんかつは、ふくろうさぎ(@hukurousagi)の学生時代に先輩や友達と考えた新しいハリーポッターだからね。

ビット:そうなんだ・・・。

オウル:どんな内容なのか知りたい?

 

ビット:別に興味ない。

オウル:ハリーポッターがとんかつ工場を見学するところから始まるんだけど、ひたすら無言で3時間ぐらいハリーが工場内を見学し続けて、最後にアゲアゲでサクサクのとんかつを食べて「うん、おいしい!」って言って終わるよ。

ビット:唐突に始まって唐突に終わったね。

オウル:全米が感動したよ!

ビット:今ので!?

オウル:うん。

ビット:スネイプ先生やダンブルドア校長は出てこないの?

オウル:一応、工場でとんかつを上げているのはホグワーツの職員らしいけど、それを阻止しようとヴォルデモートが頑張ってる感じだよ。

ビット:そうなんだ。

オウル:もし、この話を実際に映画化したいという方がいましたら、ダニエル・ラドクリフ(ハリー役)に映画出演のオファーを取ってきてください。

ビット:限りなく無謀なことだから絶対にしないでね。

オウル:オファーが取れることがあれば、ふくろうさぎがとんかつ工場を予約してきます。目指せ映画化!