ふくろうさぎの知恵

私でよければ知恵をお貸ししますよ?

No.15:Amazonを極めろ!~Amazonプライム~

【SPONSORED LINK】

オウル:正直ふくろうさぎ(@hukurousagi)はドケチ倹約家だから有料会員サービスとかは嫌いなんだよね。

ビット:使ってるクレジットカードも全部年間費無料の奴だしね。

オウル:でも、Amazonプライム会員サービスだけは唯一登録しているだよ。

ビット:珍しい事もあるね。

オウル:今回は、無駄遣いが嫌いな人でも安心できるAmazonプライムサービスについて説明していくよ。

1.Amazonプライムとは?

ビット:Amazonプライムサービスは、Amazonが有料で提供しているサービスの事だよ。

オウル:年間費3900円かかるけど、その分それ以上にお得なサービスがたくさんあるんだ。サービスの一覧をあげると、

  • お急ぎ便やお届け日指定が使い放題で送料無料。
  • 1時間以内に商品が届くサービス『Prime Now』が使用可能。
  • タイムセールの選考販売が可能。
  • Amazon定期おトク便が15%オフになる。
  • Kindleが毎月一冊無料で読める。
  • Kindle端末購入時に4000円引きでの購入が可能。
  • 映画やドラマが見放題のサービス『Prime video』が使用可能。
  • 音楽聴き放題サービス『Prime Music』が使用可能。
  • 作業BGM代わりに使えるサービス『Prime radio』が使用可能。

オウル:現時点でこれだけあるよ。

ビット:なるほど。なんか聞いてるだけでもお得な感じがしてくるね。

オウル:実際にAmazonを度々使用するという方であれば、ほとんどの場合でAmazonプライムに入会していた方が得をするケースは多いよ。あと、物が入用になる始めての一人暮らしをする人にも、最初の1年目に入会しておく事をお勧めするよ。

2.Amazonのメリット

オウル:では、ふくろうさぎが特にお得だと感じているサービスをピックアップして見ていこうか。

ビット:ふくろうさぎがお金を払ってでも使いたいと思っているサービスはこちら。

  1. お急ぎ便やお届け日指定が使い放題で送料無料。
  2. 1時間以内に商品が届くサービス『Prime Now』が使用可能。
  3. 映画やドラマが見放題のサービス『Prime video』が使用可能。

オウル:これだけで、ふくろうさぎは年間費の元が取れると思っているよ。その理由を説明します。

2.1送料が無料!

オウル:Amazonでは、Amazon.co.jpが発送する商品の注文に限り、注文金額2000円(手数料・ギフト券・ラッピング費用は除く)以上に達すると送料は無料になります。

ビット:2000円未満の場合は一律350円の送料がかかります。

オウル:しかし、Amazonプライム会員になれば、たとえ漫画本一冊2000円未満の商品を注文したとしても、送料はか無料になります。

ビット:一月に一回Amazonで商品を注文する人であれば、それだけで年間費の元が取れてしまうという事になるね。

オウル:さらに、配達オプションの『お急ぎ便:360円』・『当日お急ぎ便:514円』・『お届け日指定便:360円』もプライム会員限定で全て無料になります。

ビット:早く商品が欲しい人、商品の配達時間を自分の都合に合わせたい人にはもっとお得だね。

オウル:Amazonは使うけど、Amazonプライムは年間費がかかって損をすると思っている方は、逆に損をしている可能性がありますのでご注意を。

※このサービスを使用するには、商品にprimeマークが付いているものだけになります。

2.2一時間で商品が届くように!?

オウル:Amazonの実施しているサービス『Prime Now

』は、一時間以内に商品を届けるというサービスです。

ビット:対象エリアなんか限られるけど、東京23区内に住んでいる方なら、問題なく使えるよ。配送地域のお調べはこちらから。

オウル:今すぐ欲しい!この商品をすぐに試したい!食べたい!そう言う欲求に犯されるという方には、是非お勧めです。

ビット:一応プライム会員で無い方でもこのサービスを使用できるけど、1時間配送の料金は別途で890円かかるよ。また、2時間便のサービスもあるけど、それは商品のご注文金額2500円以上でないと無料にならないんだ。

オウル:時は金なり。時間がもったいないという人は今すぐプライム会員登録を。

2.3映画が見れる!

オウル:最後に紹介するのが『Prime video』サービスです。

ビット:このサービスは、プライム会員限定でAmazonに登録されている映画やドラマを、いつでも好きな時に見る事ができる様になるサービスです。

オウル:暇なときに映画が見たい。でも、TUTAY○やGE○にDVDを借りに行くのはめんどくさい。しかも旧作でも一本100円くらいの料金がかかる。そう思う方にお勧めです。

ビット:昔の映画や、そこそこ新目の映画・ドラマが見放題です。配信されている映像の数も少しずつ増えてきていますので、プライム会員に登録するなら必見です。

3.最後に

オウル:Amazon使う人なら、まず入会しておいて損はないよね。

ビット:色んなネット販売業者は増えてきてるけど、今のところAmazonは不動の座を作りつつあるしね。

オウル:「あの時に入会しておけばよかった」、そんな風にならないように、今の内からプライム会員の入会を検討しておきましょう。

ビット:Amazonを極めるには、Amazonプライムに入会するのが一番の早道です。

www.owlbbit.net

【SPONSORED LINK】